こんにちは、宮本です。

今日は

ビジネスで5年後も稼ぎ続けられる人、消える人の違い
について解説していきたいと思います。

 

特にインターネットビジネスは進化の速度が速く
昨年まで通用していたことが今年は全くダメということが
よくあります。

そんな中で5年後も稼ぎ続けられる人と消える人の違いについて
それぞれの特徴を上げてみました。

それでは早速行ってみましょう!

 

5年後も稼ぎ続けられる人の3つの特徴

 

ではまず5年後も稼ぎ続けられる人の
3つの特徴を挙げてみます。

 

① 常に進化し成長している人

「現状維持は衰退」という言葉があるように、この世界はかつてないほど
変化のスピードが速いです。それこそ「現状維持でいいや」と思っていると
あっという間に置いてきぼりになってしまいます。
そうならないために常に進化して成長していく人が
稼ぎ続けていける人と言えます。

 

 

② 信頼できる仲間がいること
人は一人では生きていけません。特にご自身でビジネスをされているあなたなら
余計にそのことを実感されているのはないでしょうか?
自分ただ一人で生きている人なんて誰もいません。
信頼できる仲間がいるからこそ、ビジネスは上手くまわっていきます。
ただやみくもに群れる人を増やすのではなく、
信頼できる仲間を見つけ大切にしていきましょう。

 

 

③ GIVE GIVE GIVEができる人
「与える者は得られる」これは旧約聖書の言葉でありますが
ビジネスで成功し続けている人はみなこの事を言っています。
それはお金を惜しみなく与えるのではなく、知識や経験を
次の世代に伝えたりすることです。

「ビジネスは価値の提供である」と言われますが
【お金以上の価値】を与え続けられる人は5年後と言わず
10年、20年、30年と稼ぎ続けられることでしょう。

 

5年後消える人の特徴

 

では逆に5年後消える人というのは
どんな特徴があるのでしょうか?
と言うと上記の3点の反対の人ですよね。

 

・現状維持している人
・仲間よりもお金を重視する人
・GIVEができずケチくさい人

 

このような人は5年後には稼げなくなり、消えてしまう可能性が高いと思います。

以上がビジネスで5年後も稼ぎ続けられる人、消える人の違いです。

 

 

私自身、このことは日々意識していて
常に進化して、仲間を大切にして、GIVEの精神を持つようにと
心がけています。

 

 

ぜひあなたもこの記事を読んだこの瞬間から
上記の3つを意識して5年後もガンガンお金も稼ぎ、
人生を豊かなものにしていきましょうね。

 

今回の記事は以上です。

 

それでは引き続き次の記事を読みながら実践して
ドンドン稼いでいきましょう!

 

本日もお読みいただきありがとうございました。