こんにちは、宮本です。

今日は

ビジネスで稼ぎ続ける人と消える人の違い

を解説します。

 

僕はインターネットビジネス

で起業して6年目なのですが

その間、

多くの社長と出会い

そして別れていきました。

 

別れたと言うのは

自分のビジネスを辞めて

会社員に戻ったという

意味です。

 

しかしながら

僕と同じ時期に起業し

今でも稼ぎ続けている

社長さんもいます。

 

その違いとは何か?

ビジネスで稼ぎ続ける人と

消える人の違いとは何か?

 

今日はそのことについて

起業6年目になった

僕なりに思うことを

ご説明していきます。

 

それでは早速

行ってみましょう。

 

ビジネスで稼ぎ続ける人の3つの特徴

 

ビジネスで残っている人、

稼ぎ続けている人は

ある共通した特徴があります。

 

もちろん万人に当てはまる

訳ではありませんが

3つほど共通した特徴

があったので1つずつ

ご紹介しますね。

 

 

特徴1.常に進化し成長している人

 

「現状維持は衰退」

という言葉があるように、

現代社会はかつてないほど

変化のスピードが速いです。

それこそ

「現状維持でいいや」

と思っていると

あっという間に

置いてきぼりになり

結果として消えてしまいます。

 

その反面、稼ぎ続ける人は

常に進化し、成長しています。

 

一時の大きな成果に

驕ることなく、常に謙虚に

学び成長していきましょう。

 

 

特徴2.信頼できる仲間がいること

人は一人では生きていけません。

特にご自分自身でビジネスを

実践されているなら

余計にそのことが実感できる

のではないでしょうか?

自分だけで生きていける人なんてこの世に一人もいません。

信頼できる仲間がいれば

ビジネスはより加速します。

ただし、

やみくもに群れる人を

増やすのではなく、

信頼できる仲間を見つけ

大切にしていきましょう。

 

特徴3.GIVE GIVE GIVEができる人

 

「与える者は得られる」

これは旧約聖書の

言葉でありますが

ビジネスで稼ぎ続ける人は

みなさん身を持って実践されています。

そしてそれは

お金を惜しみなく

与えるのではなく、

知識や経験を 次の世代に

伝える事も含まれます。

「ビジネスは価値の提供である」

と言われますが

【お金以上の価値】を

与え続けられる人は

10年、20年、30年と

稼ぎ続けられることでしょう。

 

ビジネスで消える人の特徴

では逆にビジネスで消える人

というのはどんな特徴が

あるのでしょうか?

と言っても先ほど挙げた

3つの特徴の逆の人ですよね。

 

・現状維持している人
・仲間よりもお金を重視する人
・GIVEができずケチくさい人

 

このような人は

一時期、大金を得ても

すぐに消えてしまう可能性が

高いと思います。

 

常にこの3つを意識して

日々のビジネスに

真摯に取り組みましょうね。

 

まとめ

 

以上が

ビジネスで稼ぎ続ける人と消える人の違い

についてのご説明です。

僕自身、

このことを日々意識しています。

常に進化して、

仲間を大切にして、

GIVEの精神を持つように

と 心がけ行動しています。

 

ぜひあなたも

今日の記事を参考に

実践してみてくださいね。

 

今回の記事は以上です。

 

それでは本日も

最後までお読み頂き

ありがとうございました!

 

 

 

ご不明な点がありましたら

ぜひ下記のLine@から

お気軽にご連絡くださいね。

 

 

 

友だち追加

 

こちらもいかがですか?

 

僕は国内中古せどりを実践し

自由な生き方が

できるようになりました。

 

期間限定ですが、

僕が作った

「国内せどりの教科書」

メール講座に登録された方に

無料プレゼントします

(無料メールマガジンです)。

動画110本、記事110個で

構成されている教科書ですので

この機会に

ぜひお受け取りくださいね。

 

 

はんなり宮本の公式メルマガ