メルマガの登録はこちら

はんなり宮本の公式メルマガ

成功する人はなぜ積極的に自己投資するのか?

 

 

こんにちは、宮本です。

今日は

成功する人はなぜ積極的に自己投資するのか?

について

記事を書いていきたいと思います。

それでは早速行ってみましょう!

 

自己投資とは?

 

自己投資とは自分を高めたり

磨き上げるためにする投資のことを言います。

資格を取ってスキルアップしたり

または美容やファッションに

お金を掛けたりする場合にもそう言いますね。

 

 

美容関係で言うと

例えば資格を取るために

学校に通ったりしてお金がかかりますね。

そのような目的で払うお金を「自己投資」と言います。

また飲食業に携わっている人の場合、

休みの日に色んなお店を食べ歩き、

料理の味やお店のサービスを研究することも

自己投資といえます。

 

 

それ以外にも

自己投資というのは、

お金だけを使うという事だけではありません。

自分の持っている資本「お金、時間、体力、思考」などを、

財産を増やす可能性のあるものに使う事を言います。

 

 

この自己投資という考え方。

現在成功している人達というのは、

自分のスキルを磨くためであれば、

「時間、お金、体力、思考」と自分の投資できる部分は、

可能な限りどんどん自己投資をしていきます。

当然、

自分を高みに上げる為の

強い意志があっての自己投資なので、

その投資は一切無駄にすることなく、

大きな見返りを得ていると言えるでしょう。

 

宮本の投資例

 

ここで私がこれまで投資してきたものを

いくつかご紹介したいと思います。

 

私は会社員を辞めてからせどりを始める時、

とある情報商材を二つ買いました。

値段はそれぞれ3万円くらいで計6万円ですね。

最初はその商材に書いてあることを実践しながら

メールサポートが3ヶ月ついていたので

疑問点は逐一質問していきました。

そこで得たノウハウで月に20万円~35万円ぐらいの利益が

毎月出るようになりました。

 

 

で、それから1年ぐらいして

情報発信のコミュニティにも入りました。

このコミュニティは合計10万円ぐらいでした。

ここでは情報発信のスキルも学び、

色んな方との繋がりができました。

そこで知り合った方とは今でも仲良くさせてもらい

仕事やプライベートでも色々とお世話になってます。

また情報発信の方では

仕組みづくりなどに時間はかかりましたが、

始めて10か月ぐらいで2ヶ月で

90万円ぐらいの利益を得る事ができました。

 

 

また同じ時期に

せどりのコンサルを受けました。

価格は30万円ですね。

その間にせどり商材も一つ買いました。

また3万円ぐらいのものです。

ここで培ったノウハウで

せどりの方の月の利益は

50万円ぐらい常時出るようになりました。

 

 

で、さらにそこから半年ぐらいして

電脳せどりのコンサルを

30万円で受けました。

こちらは情報発信のコミュニティで

知り合った方にコンサルをお願いしました。

やはり直接会ってお話しした方から教えを受けるのが

一番だと思います。

ここで学んだノウハウで

仕入れはほぼネットで完結できるようになりました。

 

 

今現在は情報発信のコンサルを20万円という

超良心的価格で受けさせてもらってます。

ここでは成功するためのマインドセットと

ブログやメルマガを使って長期的に安定して

稼ぐ方法を教えて頂いております。

合計すると124万円ぐらいですね。

 

もちろん教材やコンサルだけでなく

セミナーや講演会にも行ったりしてます。

せどり関係の飲み会に

ただただ参加するためだけに

東京や福岡にも行ったりしました。

また一流に触れるために

高級ホテルで食事をしたりということもよくやりました。

合計すると200万円ぐらいですかね~。

それぐらいのお金を自己投資してきました。

 

 

で、この200万円が無駄かと言うと

一つも無駄になってないんですね!!

全て自分の血となり肉となっています。

もちろん投資した200万円なんて

余裕で回収していますし。

 

 

という事で

あなたも今よりもっと成功したいなら

ぜひ自己投資を積極的に行ってみてください。

それは教材を買う、コンサルを受ける、

などもそうなのですが。

人に会う、一流のモノに触れる、

というような体験もドンドンやってください。

きっと今よりももっと

素敵な人生が待っていると思いますよ☆

 

 

 

今回の記事は以上です。

それでは引き続き

次の記事を読みながら実践して

ドンドン稼いでいきましょう!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ