メルマガの登録はこちら

はんなり宮本の公式メルマガ

ハードオフでゲームを仕入れる方法

 

こんにちは、宮本です。

今日はハードオフでゲームを仕入れる方法について

記事を書いていきたいと思います。

 

 

中古せどりは新品せどりに比べて商品の売れ行きがゆっくりです。

利益率が高い反面、この回転率が中古せどりの弱点とも言えますが

ゲーム類は非常に早く売れるのでこの中古せどりの弱点を補ってくれます。

 

とは言え、どんなゲームを見ればいいの?

と思いますので、今日はいくつかおススメアイテムを

ご紹介いたします。

 

それでは早速行ってみましょう!

 

 

【ゲーム周辺機器をチェック!】

 

まず見て頂きたいのはゲーム周辺機器です。

 

 

・コントローラー

・メモリーカードアダプタ

・接続ケーブル

 

などですね。

この中でハードオフでよく見つかるのが

「メモリーカードアダプタ」です。

 

だいたいジャンクコーナーの

青いカゴの中にごちゃ混ぜに入っています。

 

 

例えばこの商品。

 

 

中古のFBA最安値が4100円ですが、

こういう商品がハードオフでは980円で仕入れることができます。

 

売れ行きを見てみると

 

 

このように非常によく売れていますね。

 

 

ちなみにこのメモリーカードアダプタというのは

古い機種で使ったデータを引き継ぐときに必要なものです。

 

例えばPS2でやっていたゲームを

PS3でもやりたい。

セーブデータを引き継ぎたいが

PS2とPS3のメモリーカードは違う…

こんな時にこのメモリーカードアダプタを使えば

以前のセーブデータを引き継げるという訳です。

 

そしてこのメモリーカードアダプタは

本体さえあれば使えるので

中古の箱なしとかでもサクサク売れていくわけです。

 

 

 

 

【ゲーム機本体をチェック!】

 

 

次はゲーム機本体をチェックしましょう。

おススメは小型のゲーム機本体ですね。

 

例えばこちらの商品。

 

 

 

こちらはプレイステーションポータブル(PSP)

という少し前の型番のゲーム機本体です。

 

 

こういう商品がハードオフでは大体

3,240円~4,320円で仕入れができます。

 

で、本体のみなら

6,980円~7,580円で売れますが

付属品が揃っており綺麗であれば

10,000円以上で売れます。

 

売れ行きはこんな感じで

 

 

非常にサクサク売れていることがあります。

 

 

 

今回紹介したような商品がハードオフでは

よく仕入れができるので

この記事を見た次の日から

早速ハードオフにリサーチしに行ってみてください。

 

 

ゲームソフトは種類が多いですが

周辺機器やゲーム機本体は

種類も少ないので

すぐに利益の出る商品が見つかりますよ!

 

 

今回の記事は以上です。

それでは引き続き

次の記事を読みながら実践して

ドンドン稼いでいきましょう!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ