自分ビジネス  
ライフスタイル

有馬温泉兵衛向陽閣で川島塾宴会!太閤秀吉が愛した金の湯とは?

川島塾宴会

日本書紀に記載があるなど、日本最古の名湯として知られる有馬温泉。

歴史上の有名人物が数多く訪れているらしいのですがその有馬温泉を最も愛しなおかつ最も有名なのが「太閤」こと豊臣秀吉と言われています。


湧き出る黄金色の温泉を「金の湯」と命名し、妻である北政所(ねね)と揃って有馬に足を運んだようですね。

そんな由緒正しいかつパワースポットである「有馬温泉」で川島塾の一年を締めくくる大宴会が開催されましたのでその模様をお伝えしたいと思います。

紅葉狩り&ジンギスカン

有馬温泉までは「ケーブルカー」に乗って向かうこととなりました。ANAホテルに正午過ぎに集合してみんなで大移動です。
が!この日は強風のため、途中までしかケーブルカーが動いていないとのこと….

取り急ぎ山頂の六甲ガーデンテラスまで到着してみんなでジンギスカンランチをいただきました。

ちなみに僕は「男気じゃんけん」でしっかり勝利し、テーブル分の15,000円のお会計を支払うこととなりました(笑)

秀吉が愛した有馬温泉「兵衛向陽閣」

ランチの後はタクシーに乗って宿泊先の兵衛向陽閣に移動です。

この「兵衛向陽閣」という名前は有馬温泉をこよなく愛した太閤秀吉から兵衛と言う名を付けられたそうですね。創業700年の由緒正しい温泉旅館です。

兵衛向陽閣

平日にも関わらず旅館内は多くの人で溢れていましたね。

温泉は1の湯、2の湯、3の湯とあり、露天風呂では金色の温泉にゆっくりと浸っていました。

川島塾有馬大宴会

川島塾宴会
金の湯を堪能した後は宴会スタートです。この日も普段飲めないような日本酒を堪能でき、また神戸牛も堪能でき大満足の宴会でした。

日本酒 川島塾宴会 川島塾宴会川島塾宴会

宴会は続く

川島塾宴会

川島塾の宴会は深夜まで続きます。2部屋に分かれて部屋飲みスタートです。

ただ僕は完全に酔っ払ってしまい12時には部屋で爆睡してしまいました(笑)

まとめ

今年から入った川島塾。京都、タイ、スペイン、深セン、神戸と全てのイベントに参加し、数多くの学びと経験をすることができました。


周りは凄すぎる人ばかりで、自分の至らなさも痛感し、もっともっと仕事を頑張ろうというモチベーションにもなりましたね。


川島塾のみなさんに少しでも近づけるよう、来年の川島塾でも全参加して多くのことを学ぼうと思います。

それでは本日はこの辺りで。

最後までご覧いただきありがとうございました!

ABOUT ME
アバター
宮本達裕
【自分ビジネスコンサルタント】 広告代理店の営業マンとして働くも「社内営業でしか出世できない」という現実に嫌気が差し25歳で独立。現在はスタッフ3名と共に物販事業を運営。 自分ビジネスで自ら収益を上げながらそのノウハウを教えて起業する仲間も多数。 なんの取り柄もない普通の会社員だった僕がどうやって今のワークライフスタイルを手に入れたのか? 興味がある方はプロフィールからご覧くださいね。
自分ビジネス