自分ビジネス  
ライフスタイル

人は見た目が9割は本当だと痛感した出来事!川島塾神戸セミナー

人は見た目が9割

人は見た目が9割である。ベストセラーにもなった本にも書いてある通り、人は「見た目」で判断されることがほとんどです。

そんな事ねぇだろ!人間中身が大事だろ!

そんな風に思うことも無くは無かったのですが、今回「やっぱりは人は見た目が9割だな」と痛感する出来事がありました。


週末に参加してきた「川島塾神戸セミナー」のレポと一緒に解説していきますね。

 

人は見た目が9割

「メラビアンの法則」というものをご存知でしょうか?

アメリカの心理学者、アルバート・メラビアン氏が提唱した概念で、第一印象のほとんどは「視覚情報」から得られているというものです。

「人は見た目が9割」というベストセラー本も有名ですのでご存知の方も多いかもしれませんね。

人は見た目が9割

 

メラビアンの法則


この「メラビアンの法則」

具体的に書くと、人の印象を決定する要因には

言語情報(Verbal:7%):話の内容、言葉そのものの意味
聴覚情報(Vocal38%):声の質・速さ・大きさ・口調
視覚情報(Visual: 55%):見た目・表情・しぐさ・視線

であるとされています。

つまり人は話の内容はそんなに重要視していないという事ですね。

それよりも「見た目と口調」これで人の印象の9割以上を決めているということです。
人は見た目が9割

川島塾神戸セミナー

ファッションコンテスト
11
16日、17日と所属している川島塾の神戸セミナーに参加してきました。

今回のセミナーでは座学とファッションコンテストが行われたんですね。一年間ファッションも学んできたので僕なりに精一杯準備して、今回のセミナーに臨んだのですが….

 

ファッションコンテスト

成功したいならまずはファッションを変えなさい。

この1年間、何回も言われてきました。

ファッションが良いと初対面での印象が変わり、仕事や恋愛に良い結果がもたらされます。
またこのような交流会でも積極的に話しかけてもらいやすく、結果としていろんな人とすぐに仲良くなれるんですよね。

僕は課題図書を何回も読む、お手本の写真に忠実にファションをコーディネートしたつもりだったのですが….

いざコンテストに参加すると、ものの見事に予選落ちしていまいました。

さっきの写真を見ると

 

うわ〜!俺のファッションやばいね….(笑)

と実感することができました(笑)

ちなみに上位15名の方々のファッションはこちらです。

ファッションコンテスト

このように見ると自改めて自分のファッションのレベルがわかりますね…….

 

忠実にモデリングすること

 

僕自身、教えていただいた事を忠実に実行したつもりだったのですが、やはり「自分の我」というものがまだまだ抜け切れていないのでしょう。

わかったつもり、できているつもりになっていましたが、今一度参考図書を読み直そうかと思います。

「忠実にモデリングする事は簡単なようで難しい」。

セミナー中に川島さんが仰られていました。


教えを100%忠実に行う

 

今一度、身を引き締めて取り組んでいきたいと思います。

 

ANAクラウンホテルで懇親会

セミナーが終わった後はいつものように懇親会です。

今回も普段飲めないようなお酒をたくさん味わうことができ、本当に楽しい時間を過ごせました。

 

 

人は見た目が9割は本当だと痛感

ファッションコンテスト上位者のおしゃれな人の周りには数多くの人が集まっていました。

まさに「人は見た目が9割」という言葉を実感、いや痛感した1日でしたね。

今回の出来事を教訓にファッションのレベルアップ頑張ろうと思います!!

 

まとめ

以上が「人は見た目が9割を痛感した出来事」と「川島塾神戸セミナー」のレポでした。


改めて自分のファッションのレベルの低さを再認識できましたし、忠実にモデリングする事の難しさも実感しましたね。

ちなみに翌日から有馬温泉にっみんなで向かいましたのでその模様は次回の記事でご紹介します。

ぜひ次回もご覧くださいね。

それでは本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

 

ABOUT ME
アバター
宮本達裕
【自分ビジネスコンサルタント】 広告代理店の営業マンとして働くも「社内営業でしか出世できない」という現実に嫌気が差し25歳で独立。現在はスタッフ3名と共に物販事業を運営。 自分ビジネスで自ら収益を上げながらそのノウハウを教えて起業する仲間も多数。 なんの取り柄もない普通の会社員だった僕がどうやって今のワークライフスタイルを手に入れたのか? 興味がある方はプロフィールからご覧くださいね。
自分ビジネス