メルマガ

せどりの末路!?僕が考えるせどりで残る人消える人の特徴

せどり,末路

こんにちは!

最近会う人会う人に「宮本さん35歳の子持ちにしか見えないね(笑)」と言われ若干へこんでいる宮本です(笑)

老けてるかな….(笑)自分では若さを前面に出してるんだけどな…..(笑)ピチピチ感伝わらないかな~……

まぁ悩んでも仕方ありません!落ち着きがある、と前向きに受け止めがんばります!(笑)

さて先日、京都でせどり仲間を集めての第3回はんなり飲み会を開催しました

京都でせどり飲み会

僕のお酒好きが高じて始めたこの企画ですが今回はお友達がお友達を連れてきて、なんと半分が初対面という構成でした(笑)

それでも飲み会が始まってから1時間後にはすっかり打ち解け上記のようにご機嫌な写真を仲良く撮ってましたね。

恐るべし、お酒の力…(笑)

今回集まった方々は本業・副業問わずせどりをされているのですが僕以外は全て「新品せどり」を実践されていました。

皆さん、月に200万とか300万はコンスタントに売り上げているようでしたがそれぞれ悩みはあるようでした。

そんなに売上があって何を悩むの!?

と思うかもしれませんが実情は色々とあるようです。

そこで今日は、そんな新品せどりの悩みの一つをこのブログでシェアしたいと思います。

意外と語られないせどりの真実ですのであなたもぜひ覚えておいてくださいね。

せどりの末路!?僕が考えるせどりで残る人消える人の特徴

このブログを読んでいるあなたなら分かると思うのですが新品せどりというのは売上がすぐに上がります。

なぜなら新品せどりは元々利益幅が少ないのでそれなりに大きい額の商品を仕入れないと全然稼げないからです。

例えばヤマダ電機で30000円のゲーム機を買ってきて36000円で売る。それで1個3000円儲かる!みたいな感じです。

これなら100個仕入れて売れれば月商360万円で利益30万円です。

おぉぉ!!月に30万円儲かるならいいじゃん!!!

と思いますよね。計算上はそうなのですが……

しかし、こんな風に上手くいくはずありません。

まず新品せどりのリスクの一つは価格破壊が起こるという点です。先ほどの例で言えば、仕入れた時は36000円で売れてたのがあっという間に値下がりして仕入れ値の30000円近くまでAmazonの相場が下がってしまうということがよくあります。

それはそうですよね。

ある地域のヤマダ電機でそのゲーム機が30000円で仕入れられるということは他の地域のヤマダ電機でも当然仕入れられます。

仕入れた人は早く売りたいので出品時にはどんどん最安値で出品します。なにせ30000円という仕入れ値ですからね。

こういう状況になればドンドン価格破壊が起こってあっという間に仕入れ値近くまで値段が下がってしまい結果、仕入れ資金を回収するために泣く泣く赤字で販売してしまうという訳です。

それでも月商は上がり一見凄く見えます。しかし実際利益がどの程度残っているのかと言うと…

実はそんなに残っていない場合が多いと思います。もちろん、全ての人がそうではないと思いますが…

月1000万円売上いたせどり実践者がいつの間にか消えていってしまうのはこういうことが関係しているのだと思います。

はんなり飲み会でも、こういう悩みが出ていまして「価格破壊が起こって仕入れ時に想定していた利益が取れない…」と言っている人もいました。

価格破壊以外にも新品せどりには

・仕入れ資金がたくさんいる
・店舗でしか仕入れが難しく数を集めないと稼げないので常に忙しい

というような悩みが出てましたね。

中古せどりは安定・安心

一方、僕が実践している中古せどりなら…

まず価格破壊は起こりません。

なぜなら一つ一つ商品の状態が違うので価格破壊になりようがないのです。

もし万が一、同じものが出てきてたとしても仕入れ値が安いので、中々赤字になりません。

なんせ仕入れ値は1000円とか2000円ですからね(笑)

そんな値段で仕入れた商品が仕入れ値の2倍以上とかで普通に売れるのです。

もちろん、もっと利益の取れる商品もあります。1個売って1万円の利益が取れる商品も中古せどりでは珍しくありません。

仮に月に10万円稼ごうと思えば上記の例で言えば新品せどりなら30個商品を仕入れなければいけませんが中古せどりなら10個集めればいいんです。

しかも新品は価格破壊が起こることを想定して商品をそれ以上集めなければいけませんが、中古なら10個集めるだけで基本大丈夫です。

10個集めるのなんて1日店舗まわれば余裕ですからね。いや、店舗まわらなくてネットでの仕入れだけでも10個集めて利益10万円は可能です。

こういう中古せどりを実践しているからこそ僕は毎日ヨガ教室に通っていますし全国どこで行われる飲み会にも参加しているという訳です。

まとめ

以上が「せどりの末路!?僕が考えるせどりで残る人消える人の特徴」についてのご説明です。

ぜひあなたも月商の大きさだけに囚われず利益はどれくらい残っているのか?ということにフォーカスしながらせどりを実践していきましょうね。

PS.先日のアンケートの特典(商品リスト10万円分)を送った所
早速読者さんからご連絡がありました。

宮本先生
おはようございます!
メール&商品リストありがとうございます。
先月のAmazonの売り上げは、〇〇万円でした。今月は、頑張って売り上げを伸ばしたいと思います。リストを使わせていただきます。

このようにすぐ行動に移せる方は必ず成功しますよ!
一緒にがんばっていきましょうね(^^)/

こちらのアンケートにお答えいただければ
商品リスト10万円分をお送りしますので
もしあなたがまだであれば
ぜひお答えくださいね→宮本の仲間募集のアンケート

それでは本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

ご不明な点がありましたらぜひ下記のLine@からお気軽にご連絡くださいね。

友だち追加

こちらもいかがですか?

宮本の公式メルマガ



宮本の公式メルマガ