自分ビジネス  
マインド

給料が安くて仕事をやってられない!そう思った時にすべき3つの行動

給料が安い

こんな給料じゃもう仕事なんてやってられない。

まだまだ欲しいものもあるし将来は結婚したいのに…。この記事を読んでいるあなたはそんな事を考えていませんか?

会社に勤めていれば「もっと給料が欲しい」というのは誰しもが思う事です。そこで今日は「給料が安くて今の仕事なんてやってられない」と思った時にすべき3つの行動についてご紹介いたしますのでぜひ最後までご覧くださいね。

給料が安くてやってられない

ではまず最初に注意点です。

「今の会社で昇給しよう」という事は絶対に考えないでください。

せっかく入った会社だし会社に恩義もある…。あなたはそう思うかもしれませんが、今の会社で大幅な昇給は限りなくゼロに近いです(もちろん数千円の昇給なら数年後には可能でしょうが、来月に給料倍!とかはまずないでしょう)。

ですので次にご紹介する3つの行動を取って今よりも多くの給料を手にしましょう。

行動1.給料の高い仕事は何か?を調べる

それでは第1ステップ。まずは情報収集です。

給料の高い仕事は世の中にどれくらいあるか?それをリサーチしましょう。

ここでのポイントは「とにかく大量に情報を集めてくる」という事です。

今の日本は不景気だから…と諦めてはいけませんよ。大きな視野を持ってぜひたくさんの情報を集めてきましょう。

行動2.転職する

それでは第2ステップ。集めてきた情報を元に「給料の高い職種」に転職しましょう。

繰り返しますが「今の会社で大幅に昇給すること」というのは不可能に近いです。

もちろん可能性としてはゼロでは無いでしょうし数十年後には今よりも給料が増えているでしょう。

しかしながら、あなたが望むのは「今すぐもっと給料が欲しい」という事ですよね?ですので集めた情報を元に思い切って「環境を変える」という行動を取りましょう。

行動3.自分でビジネスを始める

それでは最後のステップ。

これは第2ステップと並行してどちらを選んでもいいのですが、自分でビジネスを始めるという事です。

結局の所、給料を上げるにはこれが一番早いです。

特にインターネットが発達した現代では起業のリスクを極限まで減らしながら自分でビジネスを始めることができます。

今のあなたの給料が月に20万円だったとして半年後に倍の40万円にすることも自分でビジネスをやっていれば可能となります。ぜひ「自分でビジネスをする」ということも視野にいれてみてくださいね。

給料が安くて仕事をやってられない時にするべき行動のまとめ

以上が「給料が安くて仕事をやってられない時にすべき行動」です。僕自身は会社で給料をあげようとは思わずに起業して自分でビジネスを実践した結果、会社員時代よりも多くのお金を手にする事ができました。

という事で、あなたもぜひ今日の記事を参考に給料を上げ、そして理想の生活を実現させていきましょうね。

それでは本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

ご不明な点がありましたらぜひ下記のLine@からお気軽にご連絡くださいね。

友だち追加
自分ビジネス