テクニック

オークファン(aucfan)の使い方と無料登録方法を解説

オークファン,使い方

こんにちは、宮本です。

今日は「オークファン(aucfan)の使い方と無料登録方法」について記事を書いていきたいと思います。

このオークファンを使えば

・自分が寝ていようが

・旅行で楽しんでいようが

設定さえしておけば勝手に商品が仕入れられていきますのでぜひ最後までご覧くださいね。

それでは早速行ってみましょう!

オークファン(aucfan)とは?

まずオークファンとは?ということなのですが下記のようなものです。

主にオークションを使われる方には馴染みのサイトですね。

ヤフオクやモバオク、e-Bayなどの商品の取引相場のデータが閲覧できます。

そのほかにもオークションに一括して出品できるかんたん出品ツールやまとめて評価してくれる一括評価ツールなどがあります。

で、今回ご紹介するのは赤で囲んだ入札予約ツールです。

こちらヤフオクで仕入れをする際に大変重宝するツールでして入札予約を設定しておけばオークション終了の数分前に指定してた時間に勝手に入札してくれます。

それではまずは無料会員登録をしていきましょう。

オークファン(aucfan)の登録方法

まずは赤で囲んだ所をクリックし会員登録していきましょう。

今ならプレミアム会員が初月だけ無料みたいです。とりあえず1か月だけ試してみて微妙なら解約すれば大丈夫です。

メールアドレスとパスワードを入力しましょう。

この二つを入力するだけで登録はオッケーです。

オークファン(aucfan)の使い方

それではオークファンの自動入札機能の使い方をご説明いたします。まず先ほどのように無料登録が完了するとこのような管理画面に入れます。

で、この赤で囲んだ「入札予約」。ここからヤフオクの自動入札をしていきます。入札中をクリックし

入札予約の新規登録をクリックします。

するとこの画面が出てきますので入札したいヤフオクのURLを張り付けていきます。

ヤフオクを見ていると…「天魔さんがゆく」Blu-ray BOXの未開封品を発見しました。

Amazonの新品最安値が24896円ですね。

売れ行きもぼちぼちな感じなので入札予約をしていきます。

赤で囲んだURLを選択し先ほどの画面に入力していきましょう。

商品が間違っていないかを確認して入札予約をする、をクリックします。

入札したい金額をクリックします。今回は14000円で入れておきましょう。

で、最後に赤で囲んだところをクリックし入札予約は完了です。

あとは入札予約一覧から商品の状態が確認できます。

オークション自動入札機能の補足

ちなみにですが…ヤフープレミアム会員ですと…

この自動入札機能が無料で使えます。1か月10件という制限付きですがプレミアム会員の方はこちらから使ってもいいですね。

まとめ

以上が副業せどり必須ツール!オークファンの使い方と無料登録方法についての概要です。

この自動入札機能を使えば半自動で商品の仕入れができて時間に余裕を持たせながら収益を上げることができます。

ぜひあなたもお試しくださいね。

今回の記事は以上です。

それでは本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

ご不明な点がありましたらぜひ下記のLine@からお気軽にご連絡くださいね。

友だち追加
ABOUT ME
アバター
宮本達裕
【Amazon販売専門家】 広告代理店の営業マンとして働くも「社内営業でしか出世できない」という現実に嫌気が差し何の収入の当てもないまま25歳で起業。現在はスタッフ2名と共に物販事業、コミュニティ事業を運営。 自分ビジネスで自ら収益を上げながらそのノウハウを教えて起業する仲間も多数。 なんの取り柄もない普通の会社員だった僕がどうやって今のワークライフスタイルを手に入れたのか? 興味がある方はプロフィールからご覧くださいね。