テクニック

オークファンの料金は?使い方や登録方法、稼ぐ為にどう使うか解説

オークファン(aucfan),料金,使い方

この記事は「オークファン(aucfan)」についてのブログ記事です。

『オークファン』はオークションサイトの落札相場を知る事ができるリサーチサイトです。

各商品の落札相場や、需要と供給の数などのデータを細かく確認することができます。

このオークファン(aucfan)を使いこなす事で、インターネット物販において「より効率的に稼ぐ」事ができますので、ぜひ使い方をマスターしていきましょうね。

それでは早速内容に入っていきましょう!

オークファン(aucfan)とは?

まずオークファン(aucfan)とは何か?という事について改めて解説いたしますね。

オークファン(aucfan)とは株式会社オークファンが運営する国内最大のリサーチサイトです→オークファン

オークファン,使い方,料金

オークションをよく使われる方にとっては馴染みのサイトかもしれませんね。

オークファン(aucfan)ではヤフオクやモバオク、海外オークションのe-Bayなど、オークションサイトで取引される商品の相場データを見る事ができます。

それ以外にもオークションに一括して出品できるかんたん出品ツールやまとめて評価してくれる一括評価ツールなどがあります。

僕たちのような「Amazonを使った国内ネット物販」を実践する場合、赤で囲んだ入札予約ツールを使う事で業務の効率化を測る事ができます。

オークファン,使い方,料金

このツールはヤフオクで仕入れをする際に大変重宝するもので、入札予約を設定しておけばオークション終了の数分前に指定してた時間に勝手に入札してくれます。

自分が寝ていようが遊んでいようが、勝手に商品が仕入れられるのでぜひ有効活用していきましょうね。

という事で、まずはオークファン(aucfan)の登録から進めていきます。

オークファン(aucfan)の登録方法

まずはオークファンサイトに入り、会員登録を行います。赤で囲んだ所をクリックし会員登録していきましょう。

オークファン,使い方,料金

今ならプレミアム会員が初月だけ無料みたいですね。1か月だけ試してみて微妙なら解約すれば大丈夫なので、せっかくですし同時に申し込んでおきましょう。

オークファン,使い方,料金

メールアドレスとパスワードを入力しましょう。この二つを入力するだけで登録はオッケーです。

オークファン,使い方,料金

オークファン(aucfan)の料金は?

オークファン(aucfan)は基本的に無料で使用する事ができます。
なのですが、今回ご紹介する「自動入札機能」に関しては有料会員のみ使用可能です。
オークファンではこのように3種類の料金プランがあるのですが

オークファン,料金国内物販の場合はプレミアム会員(980円)に登録して使用していきましょう。

オークファン(aucfan)の使い方

それではオークファンのの使い方をご説明いたします。今回は国内物販の仕入れ作業を効率化する為の「自動入札機能」について。

まず先ほどのように無料登録が完了すると管理画面に入れます。そして下記のように赤で囲んだ「入札予約」。ここからヤフオクの自動入札をしていきます。

オークファン,料金,使い方

入札予約の新規登録をクリックします。

オークファン,料金,使い方

するとこの画面が出てきますので入札したいヤフオクのURLを張り付けていきましょう。

オークファン,料金,使い方
稼ぐ為の使い方と実例

ではヤフオクで商品を仕入れてAmazonで販売し、稼いでいく為の使い方を解説いたします。

例えば下記のような「天魔さんがゆく」というBlu-rayBOX。

オークファン,料金,使い方

Amazonの新品最安値が24896円ですね。

オークファン,料金,使い方

価格差もあり、売れ行きも良好なので入札予約をしていきましょう。

赤で囲んだURLを選択し先ほどの画面に入力していきましょう。

オークファン,料金,使い方

商品が間違っていないかを確認して入札予約をする、をクリックします。

オークファン,料金,使い方

入札したい金額をクリックします。今回は14000円で入れておきましょう。

オークファン,料金,使い方

最後に赤で囲んだところをクリックし入札予約は完了です。

オークファン,料金,使い方

あとは入札予約一覧から商品の状態が確認できます。

オークファン,料金,使い方

このように予め入札予約の商品をどんどん登録していく事で「商品の自動仕入れ化」が可能となっていくわけですね。

なお「具体的にどんな商品が稼げるの?」という疑問が湧くかと思うのですが、それに関してはメルマガ読者さん限定で公開しています。

このブログの上下にメルマガ登録フォームがありますので、ぜひこの機会にご登録くださいね。

オークション自動入札機能の補足

ちなみにですが…ヤフープレミアム会員ですと…

オークファン,料金,使い方

この自動入札機能が無料で使えます。1か月10件という制限付きですがプレミアム会員の方はこちらから使ってもいいですね。

まとめ

以上がオークファン(aucfan)についての解説です。

今回ご紹介した「自動入札機能」。これを使えば半自動で商品の仕入れができて時間に余裕を持たせながら収益を上げることができますので、ぜひあなたも活用していきましょうね。

今回の記事は以上です。

それでは本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

ABOUT ME
宮本達裕
宮本達裕
Amazon販売専門家。在宅オンライビジネス専門家。元トップ営業マン。勢いで起業→収入ゼロから2ヶ月で月収31万円→Amazon自動収益化&ビジネスコミュニティ主宰。詳しい経歴はプロフィールからご覧くださいね。