メルマガの登録はこちら

はんなり宮本の公式メルマガ

Amazonせどりで利用する配送業者について

こんにちは、宮本です。

今日は

Amazonせどりで利用する配送業者

について

記事を書いていきたいと思います。

ここをしっかり理解すれば

年間数万円~数十万円の

経費の節約になります。

それでは早速行ってみましょう!

 

1.日本郵便

 

定形外郵便、ゆうメール、ゆうパック、

などをよく使われると思います。

一番のメリットは

丁寧で安全という点ですね。

他社に比べて破損などの率は

低いと思います。

ただ正規の料金で使うと割高になるので、

特約を結んでから使いましょう。

https://goo.gl/7dcfM5

 

2.ヤマト運輸

 

ゆうメールに似た、「クロネコメール便」があります。

ヤマトの魅力は、

複数個口で送る際に使える

「ヤマト便」がある事です。

普通の宅急便とは別な配送方法で、

同じ個所に沢山送るほど安くなります。

大型の荷物を複数個(5個以上)

送る場合は非常に重宝します。

また出先でも気軽に使える

「はこBOON」なんかも優秀ですね。

特にせどりを始めたばかりの方は、

この「はこBOON」をまずは使っていきましょう。

https://goo.gl/pQNAW5

 

3.佐川急便

 

佐川の特徴として

「飛脚ラージサイズ宅配便」

という超大型を送るサービスがあります。

170サイズ以上の荷物を

単発で送らなければいけない時など重宝します。

また特約を結んだ場合、

他のどこよりも安くなると思います(地域によって異なる)。

デメリットとしては

破損が他よりも多いみたいです。
(あくまで聞いた話、個人的見解です)

とにかく安く送りたいという方は

この佐川急便を使っていきましょう。

https://goo.gl/OJYiak

 

4.カインズ宅急便

 

ホームセンターのカインズホームで

カインズ宅配便というサービスをやっており

3辺のサイズ合計が160センチ、

30キロまでだと

一律500円で発送してくれます。

かなり安いです。

カインズで購入した商品だけ

という条件もありません。

集荷はやっておらず商品を持ち込む必要があり、

配送地域も発送先の

カインズの場所にもよりますが、

南は静岡や和歌山、

北は宮城までなど条件はあります。

お近くにカインズホームがある場合は

一度検討してみてください。

※カインズ宅配は終了している店舗もあるので、

事前に確認してみてください。

https://goo.gl/mVM9Tr

 

※カインズ宅急便のサービスは完全に終了したようですが

一部の店舗ではまだご利用いただけるみたいです。

 

5. FBAパートナーキャリア

 

AmazonFBA出品者が使えるサービスです。

他の業者さんと契約や安くしてもらえない場合、

こちらを使うのも有効ですね。

特に副業で数少ない場合は

金額を比べてみましょう!

因みにこちらは

Amazonと日本郵政が提携しています。

集荷・配送関係は

日本郵便がやってくれます。

特約を結んでも料金が変わらない方や

お近くにファミリーマートなどが無い方は

こちらを使っていきましょう。

https://goo.gl/8g6kWB

※2017年2月1日~12月31日までFBAパートナーキャリアは無料で使えるようになりました。

ただ個数の制限、場所によっては集荷に来てくれないなどの決まりもあります。

番外編

 

上記以外には

西濃運輸や福山通運などが、

結構知られている業者さんなのですが・・・

こちらをメインに使っている方のお話を

あまり聞いたことが無いので…

情報がありましたら随時更新しますね。

 

今回の記事は以上です。

それでは引き続き

次の記事を読みながら実践して

ドンドン稼いでいきましょう!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ