メルマガの登録はこちら

はんなり宮本の公式メルマガ

Amazonせどりで高単価で稼ぐマーケットプレイスセットとは?

こんにちは、宮本です。

今日は

Amazonせどりで高単価で稼ぐマーケットプレイスセットとは?

について記事を書いていきたいと思います。

それでは早速行ってみましょう!

 

マーケットプレイスセットとは?

 

Amazonで漫画やDVDなどを検索していると

たまに下記のようなセット販売のページを

見かけるかと思います。

DRAGON BALL(ドラゴンボール) (完全版) 全34巻完結(ジャンプコミックスデラックス) [マーケットプレイス コミックセット]

s_%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%e2%91%a0

スラムダンク(SLAM DUNK) DVD全巻セット(Vol.1~Vol.17)  (マーケットプレイス DVDセット商品)

s_%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%e2%91%a1

 

これらはマンガなどのコミック全巻セットだったり、

ドラマやシリーズ物のDVD全巻セット、

ブルーレイ全巻セット、特定のアーティストの

CDをまとめたセットだったり、と。

特定の商品を「セットでまとめ売りしているページ」です。

 

 

買う側としても、まとめて欲しい人って多いんですよね~。

特に上記に挙げたアニメ系。

 

あ~急にドラゴンボール読みたくなったな~。でも一巻一巻集めるのは時間もかかるし、面倒だ…

 

みたいな人です。

実際、私もその一人です(笑)

特に私はドラゴンボール、幽遊白書、スラムダンク世代なので…

この前もつい衝動的に全巻セットを購入しました(笑)

 

 

で、このマーケットプレイスセット。

 

Amazonで独自に出品ページが作られています。

Amazon独自のものなので

当然JANコードもありません。

 

という事は…

 

ライバルも少ないです。

 

特に新品せどりだけをしている人は

全く知らないと思います。

セットで販売できるという事を

知らない人もまだまだ多いです。

 

以上のことからこのマーケットプレイスセット販売。

まだまだ儲かる手法と言えます。

 

マーケットプレイスセットのメリット

 

この手法のメリットはライバルが少なく、

 

利益単価が高いという点です。

 

一巻一巻では利益が出なくても

まとめることで利益が出る、ということですね。

 

一巻一巻だけだと一つ200円ぐらいの利益が

 

全巻でまとめると、3000円、4000円、

5000円、10000円、という利益になることもあります。

 

 

一つ売る手間は一緒です。

でも得られる利益は10倍、20倍になったりします。

 

 

マーケットプレイスセットのデメリット

 

この手法のデメリットは

仕入れ単価が高いという点です。

一巻一巻だと500円ぐらいで仕入れができるものが

まとめて仕入れると一つで

5000円以上したりします。

 

利益単価の高いというメリットと表裏一体ですね。

 

 

ただこのデメリットも

回転の良い物を選べば大丈夫です。

 

あとは仕入れ時の「心理的な壁」さえ突破できれば

サクサク稼ぐことができます。

 

具体例

 

進撃の巨人 (初回生産限定盤) 全9巻セット [マーケットプレイス DVDセット] [DVD] [2014]
7560円→12899円

 

s_%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%e2%91%a2

 

これは出品から3日で売れて

利益が3000円ぐらいでした。

リサイクルショップで売られていたモノを

そのままラベル貼って納品するだけです。

検品やクリーニングの手間も特にいりません。

これは回転重視の商品で利益は3000円ですが、

探せば利益が1万円を超える商品もよく見つかります。

 

 

マーケットプレイスセットは仕入れ単価が高く、

初めは仕入れるのに躊躇するかもしれませんが…

利益単価も高いので

少ない時間で多く稼いでいくことができます。

ぜひぜひあなたの仕入れに組み入れていってくださいね!

 

今回の記事は以上です。

それでは引き続き

次の記事を読みながら実践して

ドンドン稼いでいきましょう!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ