テクニック

ビックカメラせどりのやり方と手順!利益1,000円の商品を公開

ビックカメラ,せどり,やり方

こんにちは、宮本です。

今日はビックカメラせどりで僕が1,000円稼いだ方法とその商品について解説していきたいと思います。

今回僕はネットせどりによりビックカメラから商品を仕入れてAmazonで販売しました。

ネットせどりとは文字通りインターネット上でせどりをすることを指します。

この手法をマスターすれば電車で移動中の間や子育ての合間の隙間時間、あるいは喫茶店で珈琲を飲んでいる時でも商品の仕入れが可能となります。

あなたがどんな状況であってもスマホ1台で収益を上げる事が可能となりますので、ぜひ最後までご覧くださいね。それでは早速内容に入っていきます。

ビックカメラせどりとは?

ではまず初めに「ビックカメラせどり」とは何か?という事について解説いたしますね。

ビックカメラせどりとは文字通り家電量販店のビックカメラから商品を仕入れてAmazonでその商品を販売し、収益を上げることを指します。

ビックカメラは実店舗、ネットショップどちらもありますが、そのどちらでも商品を仕入れる事ができます。今回、僕はビックカメラのネットショップから商品を仕入れました。

ネットせどりとは?

次に「ネットせどりとは何か?」という事についておさらいしておきましょう。

ネットせどりとはインターネット上で商品を仕入れて、そしてインターネット上で商品を販売する事です。

パソコン一つ、あるいはスマートフォン一つで仕入れが完結するので場所を選ばずどこでも実践できるのが魅力の一つですよね。

なお、ネットせどりについてはこちらの記事でより詳しく解説していますのであわせてご覧くださいね。

在宅ワークに最適なネットせどりの方法!主婦に最適な稼ぎ方を解説今日は「在宅ワークに最適なネットせどりの方法」について解説します。 このスキルをマスターする事ができれば完全在宅orどんな場所であ...

ビックカメラせどりのやり方

それでは僕がネットせどりで商品を仕入れた方法をご紹介します。今回はインターネットショップのビックカメラ.comから商品を仕入れました

では具体的な手順ですが、まず下記のようにグーグルを開き「ビックカメラ」と打ち込んでみましょう。

ビックカメラせどり

そしてビックカメラのネットショップに入っていきます。

ビックカメラせどり

その次に実際に商品をリサーチしていきます。

ただ、、、ネットショップの中にある商品は膨大で一つ一つ検索していくと、とても時間が足りません。ですのである程度商品を絞ってリサーチする必要があります。

ビックカメラせどりの手順とコツ

各ネットショップにはそれぞれ仕入れができる商品の特徴があります。

例えば、ビックカメラ.comなら音楽を聞くイヤホン系の商品が仕入れしやすいですね。なので今回僕は「イヤホン」に絞ってリサーチをしていきました。

利益1,000円の商品を解説

商品が絞れたらあとは上から順番に一つずつ検索していくようにしましょう。

今回は「イヤホン」の商品ページを開き、上から順番に検索していきました。しばらく検索していると下記の赤で囲んだような商品が見つかりましたね。

ビックカメラせどり

それではこれをモノレートに張り付けていきます。Amazonとの価格差を調べると6,458円→8,556円なので利益が取れそうですね。

ビックカメラせどり

FBA料金シュミレーターで計算してみると約948円の利益が取れそうです。

ビックカメラせどり

利益が取れることがわかれば次に「実際に売れるかどうか?」についても確認しましょう。

ビックカメラせどり

モノレートで詳細を見てみると問題なく売れていそうですね。せどりをする時はこのように1ヶ月に1回しっかり売れているということを確認してから仕入れるようにしましょう。

いくら差額があっても売れなければただの在庫になってしまいますので。

ビックカメラせどりを動画で復習

ビックカメラせどりのまとめ

以上が「ビックカメラせどりで僕が1,000円稼いだ方法とその商品」についての概要です。

上記のようにネットせどりにおいてはショップの特徴を掴んで商品を絞ってリサーチするようにしましょう。そうすれば少ない時間で、そして隙間時間を活用するだけで稼いでいくことができます。

ぜひ今日の記事を参考に、あなたもリサーチを実践してみてくださいね。

それでは本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

ABOUT ME
宮本達裕
宮本達裕
【Amazon販売専門家】 広告代理店の営業マンとして働くも「社内営業でしか出世できない」という現実に嫌気が差し何の収入の当てもないまま25歳で起業。現在はスタッフ2名と共に物販事業、コミュニティ事業を運営。 自分ビジネスで自ら収益を上げながらそのノウハウを教えて起業する仲間も多数。 なんの取り柄もない普通の会社員だった僕がどうやって今のワークライフスタイルを手に入れたのか? 興味がある方はプロフィールからご覧くださいね。