テクニック

せどりのやり方!僕が31万円を2ヶ月目で稼いだせどりを解説

せどりのやり方

こんにちは、宮本です。

今日は「せどりのやり方!僕が2ヶ月目で31万円手にしたせどり」について解説いたします。

僕が実践しているインターネットを使ったせどりというビジネスモデルはインターネットビジネスの中でも特に成果の出るスピードが速いです。

それゆえあなたが自分でビジネスを始めよう!と思ってればぜひせどりから取り組んでくださいね。実際、僕自身も全くの未経験から始めて開始2ヶ月目で31万円というお金を手にしました。

今回はそのせどりの具体的なやり方と方法について詳しく解説しますのでぜひ最後までご覧ください。

それでは早速、内容に入っていきましょう!

副業に最適なせどりとは?

それではまずせどりのやり方・方法を解説する前にせどりとは何か?ということについておさらいしておきます。

せどりとは国内のネットショップや家電量販店、ヤフオクなどのサイトから仕入れた商品をAmazonなどのインターネットサイトで販売し、その差額を対価として得る、というビジネスです。

わかりやす言えば「安く仕入れて高く売る」というビジネスモデルですね。

元々「せどり」という言葉の語源は古書店等で安く売っている希少な本や価値のある本を買い、他の古書店等に高く売って利ざやを稼ぐ(転売)ことから来ています。

希少な本や価値のある本を本の背表紙だけを見て抜き取ることから背取り→せどり、と言われるようになったようですね。※諸説あり

ビジネスモデル自体がシンプルなので「これから何か副業を始めてみよう」とあなたが思っているならぜひせどりから始められる事をオススメします。

せどりについてのさらに詳しいことはこちらの記事で解説していますので合わせてご覧いただければと思います。

せどりとは?副業せどりで初心者でも月10万円稼げるまでの道のり

せどりのやり方

それではせどりのやり方の解説に入っていきましょう。

今回は僕が実践しているAmazonを使ったせどりのやり方についてご紹介していきますね。

せどりのビジネスモデルは非常にシンプルでして

・仕入れ

・Amazonへ出品

・販売&配送

の3つで完結してしまいます。ビジネスモデル自体はとてもシンプルでそのシンプルさゆえに副業と言えばせどりと言われているのでしょう。

それでは次にそれぞれの工程をわかりやすく解説していきます。

せどりの商品仕入れ

まずはせどり商品の仕入れです。この商品の仕入れがせどりの作業の9割と言っても過言ではありません。

とは言え、やることはごくごくシンプルです。利益の出る商品を見つけ、それを仕入れるというだけです。

実際に仕入れに使うものはスマホがあれば事足りますし無料のアプリを駆使してその商品がどの値段で?どの頻度で売れるか?ということを見極めていきます。

商品の見極め方法は「モノレート」という無料アプリで実践可能なのですが詳しくはこちらの記事と動画をご覧くださいね→せどりに必須の無料アプリ!モノレートの使い方

なお、さらに詳しい仕入れアイテムはこちらでも解説していますので合わせて見てください→仕入れるべき商品が解説されている無料本を受け取る

Amazonへ出品

仕入れができれば次はそれをAmazonというショッピングサイトに出品していきます。

と言っても難しい作業はほとんどありません。

Amazonにはあらかじめ、各商品の出品ページが作ってあるのでそのページを検索して見つけそこに登録していけばOK。なお、出品についての詳しい内容はこちらの記事と動画で解説していますので合わせてご覧くださいね→Amazonせどりで実際に出品する手順

Amazonが販売&配送

商品をAmazonに出品できたら次は商品の販売と売れた後の配送です。

と言ってもここでもあなたがする事はほとんどありません。

Amazonの販売サイトは世界でも群を抜く集客力を誇っており需要のある商品を仕入れさえすれば、あとはAmazonが勝手に集客して販売してくれます。

また商品の配送や在庫管理などもAmazonにはFBAという機能があり、販売・入金確認・配送の全てをAmazonが処理してくれます。

それゆえ、これらの事であなたの手を煩わせることはほとんどありません。

なお、このFBAと言う機能についてもこちらの記事&動画で解説していますので合わせてご覧くださいね→FBAという全てを丸投げできる機能について解説します

せどりのメリット

では次にAmazonを使ったせどりのメリットを解説いたしますね。

せどりのメリットとしては

・低資金で始められる

・隙間時間で実践可能

・売れ行きを見てから仕入れ可能で実質的なリスクはほぼゼロ

・特別な能力はいらない

というよう点が挙げられます。上記のように低リスクかつ再現性が高いせどりですが良いことばかりではありません。次の章ではせどりのデメリットもご紹介します。

せどりのデメリット

ではAmazonを使ったせどりのデメリットとは何でしょう?こちらも下記にまとめたいと思います。

・労働型ビジネスである

・レバレッジが効きにくい

・資金が多少必要

せどりのデメリットとしては以上のようなものが挙げられますね。特に手を止めたら収益も止まるという労働型ビジネスモデルと言う点が一番のデメリットでしょう。

とは言え、1日1~2時間の作業で数万円~数十万円のお金が手に入るのでリスクとは言えない範囲だと思います。

僕自身も1日2時間の作業を毎日繰り返し2ヶ月目で31万円の利益を手にしましたし。

せどりの利益率

以上せどりのメリットそしてデメリットを挙げてみましたが、整理してみるとやはりせどりはメリットの方が圧倒的に多いです。

またせどりの利益率についても魅力的であり、メリットの一つです。

特に中古せどりの場合は利益率が40%を超えるものも多く利益額を見ても1個売って利益1万円という商品も数多く存在します。

という事は1ヶ月に10個商品を仕入れて販売してしまえば10万円の副収入が得られるという訳ですよね。

この利益率の高さを見ても、副業で始めるなら「せどりを一番にオススメする」という事がおわかり頂けるのではないでしょうか。

せどりのやり方のまとめ

以上が「せどりのやり方」についてのご説明です。

Amazonというショッピングサイトを使えばあなたがやることは商品を仕入れてAmazonに送るという事だけで収益が発生します。

ここまでシンプルなビジネスモデルだからこそインターネットビジネスの中でも最も成果の出るスピードが速いと言われるのでしょうね。

ぜひ今日の記事を参考にせどりに取組んでそして一緒に成功していきましょう。

それでは本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

ご不明な点がありましたらぜひ下記のLine@からお気軽にご連絡くださいね。

友だち追加

こちらもいかがですか?

僕は国内中古せどりを実践し自由な生き方ができるようになりました。期間限定ですが、僕が作った「国内せどりの教科書」をメール講座に登録された方に無料プレゼントします(無料メールマガジンです)。動画110本、記事110個で構成されている教科書ですのでこの機会にぜひお受け取りくださいね。

はんなり宮本の公式メルマガ



宮本の公式メルマガ