メルマガの登録はこちら

はんなり宮本の公式メルマガ

1000円のコーヒーを飲むと成功する3つの理由

こんにちは、宮本です。

今日は1000円のコーヒーを飲むと成功する3つの理由

について記事を書いていきたいと思います。

私は普段、スターバックスやタリーズなど、

街中にあるカフェによく行きます。

ちなみにこの記事も

京都の平安神宮にある

スターバックスで書いています(笑)

が、

たま~にホテルラウンジでコーヒーを飲みながら

作業をすることがあります。

京都駅前ならグランヴィア京都とか

梅田ならヒルトン大阪ですね。

こういう所で飲むコーヒーは

諸々の経費がかかっているのもあって

コーヒー1杯、1000円を超えます!!
(大体1500円前後くらい)

「そんな高いコーヒー、飲む人いるの??」

「それだけ美味しいんだろうね??」

と素朴な疑問を持つ人も多いと思います。

ただ、私はそこでコーヒーを飲むことに

味以外の価値を感じています。

今回は、多少無理してでも、

1杯1000円のコーヒーを飲む理由を解説します。

それでは行ってみましょう!

1杯1000円のコーヒーを飲むと成功する3つの理由

 

①セルフイメージやマインドが一流になる

セルフイメージについては

こちらでも解説しているのですが

http://hannari-sedori.com/mind/selfimage/

ホテルラウンジにきている人は、

街中のカフェにいる人よりも

成功者である可能性が高いです。

なぜならば、

コーヒーに1000円の価値を感じる感覚を持っている人

もしくはそういうマインドの人々しか

ラウンジにいかないからです。

ということは、ラウンジ来ている人たちの

行動や服装を見ることができるということです。

彼らが読んでいる本だったり、

オーダーするまでの時間、

服装や身だしなみ、

身につけているものはもちろん、

どんな人とどんな会話をしているのか。

これらを間近で観察することができます。

あるいは

ホテルラウンジにくるような人の

共通点を見つけることも。

あくまでも全ての人が成功者とはいいませんが、

街中のカフェよりも

その割合が圧倒的に高いと言えます。

 

 

②空間やサービスの価値を再認識する

1杯1000円以上するコーヒーを提供するということは、

それに匹敵する価値を提供しています。

例えばホテルのラウンジではどこも天井が高く

解放感があります。

机やイスも高級なので

座っていても疲れを感じにくいです。

1杯1000円のコーヒーというのは

むしろ、その空間やサービスに価値が

込められていると言えます。

 

 

③驚くようなアイディアが浮かぶ

普段行き慣れたところからまた別世界なので、

いつもとは違った視点で

物事を考えることができます。

人間の脳はマンネリ化すると

機能が低下すると言われているので

時々、違う刺激を与えた方がいいです。

例えば、高層ラウンジであれば、

普段見上げている背の高いビルも

上から見下ろすことができます。

こういう刺激を与えると脳も刺激され

自分でも驚くようなアイディが浮かんでくるのです。

 

 

以上が1000円のコーヒーを飲むと成功する理由です。

ただガバガバコーヒーを飲めば

お金が降ってくるという話ではないのですが…

人は環境に左右される生き物なので、

周りの影響を大きく受けます。

 

 

という事で

あなたが今よりももっと成功したいなら

ぜひ1000円のコーヒーを飲む

という経験をしてみましょう。

1杯1000円以上もするするコーヒーですが、

コーヒーという飲み物代だけではなく、

サービス代、空間価値、人間観察、

人生の勉強代も含まれると考えれば、

決して高くはないはずですよ。

今回の記事は以上です。

それでは引き続き

次の記事を読みながら実践して

ドンドン稼いでいきましょう!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ