テクニック

せどりは副業でも稼げる!その理由と僕が最短で成果を出した方法

副業、せどりとは

こんにちは、宮本です。

最近では、会社員や主婦の方でも副業に取り組む人が増えてきましたね。

少し前までは、副業として個人でビジネスに取り組む人は少数派という印象でしたが、今では大企業も副業を容認するなど、会社からの収入だけに依存するのではなく、副業として自分のビジネスを持って収入を一つに依存しない時代になりました。

そこで、僕が副業として最もお勧めするのがせどり(国内転売)です。今回の記事ではなぜせどりが副業でも稼ぎやすいのか、その理由と最短で成果を上げる為の方法についても具体的に解説していきます。

この記事をきっかけとして、せどりとは?ということを理解し、そしてあなたの人生がより豊かなものになればこれほど嬉しいことはありません。

ぜひ最後までご覧くださいね。それでは早速行ってみましょう!

副業でも稼げるせどり(国内転売)とは?

まず、せどり(国内転売)とは何か?という事について解説いたします。せどり(国内転売)とは国内の中古ショップや家電量販店、ヤフオクなどのネットショップから仕入れた商品をAmazonなどのサイトで販売し、その差額を対価として得るというビジネスモデルです。

わかりやす言えば商品を安く仕入れて高く売るというビジネスですね。

元々「せどり」という言葉の語源は古書店等で安く売っている希少な本価値のある本を他の古書店等に高く売って利ざやを稼ぐ(転売)ことから来ています。

希少な本や価値のある本を本棚から本の背表紙だけを見て抜き取ることから背取り→せどり、と言われるようになったようですね。

※諸説あり

詳しい語源やせどりの歴史はこちらの動画でも解説していますのでぜひご覧ください。

Amazonを使ったせどり

これから僕が紹介する大手ショッピングサイトAmazonを使ったせどりは本だけでなく、DVDや中古家電、ゲームなどを仕入れて販売します。

家電やゲームは、本よりも利益単価が高いので、同じ作業量でも効率的に短時間で稼げます。

中には1個売れば1万円の利益になる商品もありますので忙しいサラリーマンの方や子育て中の主婦の方でも少ない時間と労力で稼いでいくことが可能です。

実際、僕のコンサル生は元公務員、大手企業の営業マン、OL、専業主婦、自営業、飲食オーナーと職種は様々ですが、一生懸命取り組んだ人は確実に成果を出されていますね。

なお、コンサル生の実績とコンサルの感想はこちらからご覧くださいね。

コンサル生の実績

また、せどりについての具体的なコンテンツや手法は次回以降の記事や動画で解説していますので、ぜひ合わせてご覧いただければと思います。

せどりが副業でも稼げる理由

ではそもそも、なぜせどり(国内転売)が副業でも稼げるのか?
その理由がこちらの3つです。

・時間や場所に関係なく稼げる
・仕入れ原価が安く、利益率が高い
・仕組み化、外注化ができる

それではこの3つの理由について具体的に1つずつ順番に解説していきます。

時間や場所に関係なく稼げる

せどり(国内転売)では、インターネット上で、あるいは実店舗から商品を仕入れ、そしてAmazonで販売することが出来るので、パソコンとネット環境さえあればいつでもどこでも実践することが可能です。

例えば、自分のお気に入りのスタバでカフェラテを飲みながら商品リサーチをしたり、あるいはお買い物ついでに商品を仕入れて帰ってくるということも可能です。

実際に僕も北海道や福岡など旅行に出かけた際などは、移動中のちょっとした空き時間に店舗によって商品を仕入れたりパソコンやスマホを開いて商品の仕入れを行います。

ですので、あなたが仕事の忙しい会社員であっても、店舗に行かずPCやスマホでのリサーチを使って十分、副業で稼ぐことができるのでご安心くださいね。

このように、せどり(国内転売)は自分のライフスタイルに合わせて作業時間や収入を自由にコントロールしていけるので、限られた時間の中で取り組む副業としては最適なビジネスであると言えます。

仕入れ原価が安く、利益率が高い

せどり(国内転売)の大きな特徴としては、商品の原価が安く、利益率が高いという点が挙げられます。

というのも、せどり(国内転売)とは基本的に中古商品を仕入れます。誰かがいらなくなったものを仕入れて販売するので仕入れ値が格段に抑えられるんですね。

実際、上記のデジタルカメラは4,320円で仕入れて倍の8,999円で売れていきました。特に「日本の家電製品」は優秀で壊れにくく中古でも欲しい!という人が一定数いるのでせどり(国内転売)というビジネスが成立するとも言えます。

仕組み化・外注化が出来る

そして、せどり(国内転売)では多くの作業を外注することで、ビジネスを自動化することが出来ます。

例えば、せどりでの販売サイトにAmazonを活用することで、FBAという出荷・配送サービスを利用することが出来ます。このサービスを活用することで、商品の受注管理から、梱包、発送といった出荷配送作業を全てAmazonに委託することが出来ます。

さらに、商品の仕入れや梱包業務も専業主婦の外注さんにお願いすることで仕入れた商品を自宅に持って帰ることなくAmazon倉庫に直接納品が出来るようになりますので、部屋が大量の商品で埋め尽くされると言った心配もないですし、自ら重い荷物を持って郵便局やコンビニに商品を持ち込む手間からも解放されます。

この仕組み化・自動化を構築すると、商品の仕入れから販売までの全ての工程が自分の手を離れて回るようになるので、かなり時間的な余裕も生まれてきます。

ということでまず最初に副業として実践するのであれば、Amazonを活用したせどり(国内転売)から取り組むことを強くお勧めしています。

僕がせどりで月収10万円稼いだ道のり

それでは僕がせどりで月収10万円を稼いだ道のりを具体的に解説したいと思います。前提として、せどりで10万円稼ぐためには当然のことながら10万円分の利益商品を仕入れなければなりません。

仮に1,000円で仕入れて5,000円で売れる商品があるとします。

この商品Amazonの手数料を差し引き1個売れればザックリと3,500円の利益が出ます。という事はあとはこの商品をひと月に30個仕入れて売ることができれば月に10万円稼げた事になりますよね。

仕入れる場所はイオンモールやヤマダ電機、ハードオフなどの実店舗。ヤフオクやメルカリ、ビックカメラ.comなどのネットショップから仕入れていきます。

僕の場合、家の近くのビックカメラが「DVD決算セール」を行なっていて定価の50%〜70%オフでDVDが売られていたんです。そこで商品を大量に仕入れ、月10万円以上の利益を出す事ができました。

このようにAmazonせどりで月に10万円稼ぐには

・どれぐらいの利益商品を何個

・どこから仕入れるか

ということを明確にしていくことが非常に大切です。そしてこれを日々の行動に落とし込んで行くのですが、より詳しくはこちらの動画で解説しておりますので合わせてご覧くださいね。

しかし、これだけでは「どんなアイテムを仕入れればいいの?」と不安に思うかもしれませんね。なのでAmazonせどりを実践してどのように稼いでいくかを動画と記事合わせて220個にまとめたコンテンツを作りました。

今回はそのコンテンツ「Amazonせどり秘伝の書」をメルマガ登録者限定でプレゼントいたしますのでこの機会にお受け取りくださいね。

精魂込めて作ったマニュアルなので、ぜひ手に取ってくださいね!

はんなり宮本の公式メルマガ



せどりをしたいが資金が無い…

アイテムはわかった!月10万円までの道のりもわかった!

でも仕入れ資金が足りない…

そんなあなたはまずは資金作りから始めましょう。家の中を見渡して不用品をメルカリなどのフリマアプリで販売する方法が一番確実です。

本や雑誌、おもちゃ、趣味のものなど不用品販売でまずは3万円ぐらいの現金を作り、その資金で商品を仕入れていきましょう。また「不用品が家に無い」という方に向けて「0円仕入れでメルカリでお金を得る方法」という動画もプレゼントいたします。

こちらのLine@にご登録いただければ動画をお届けいたしますので、こちらもぜひこの機会にお受け取りくださいね。

友だち追加

まとめ

僕は会社員を辞め、せどりを実践することによって今では自由な生活を送れています。旅行や美味しいものを食べたりお酒を飲んでワイワイすることも好きなので、日本全国、世界各地を自由に旅しながら仲間と楽しい毎日を過ごしています。

せどりを実践し、そして稼ぐことができればあなたにもこんな未来が待っています。

しかも遠くない未来です、、、、

引き続き次の記事を読みながら実践し、そして自由な人生を一緒に楽しみましょうね!!

今回の記事は以上です。それでは本日も最後までお読み頂きありがとうございました!ご不明な点がありましたらぜひ下記のLine@からお気軽にご連絡くださいね。

友だち追加

こちらもいかがですか?

僕は国内中古せどりを実践し自由な生き方ができるようになりました。期間限定ですが、僕が作った「国内せどりの教科書」をメール講座に登録された方に無料プレゼントします(無料メールマガジンです)。動画110本、記事110個で構成されている教科書ですのでこの機会にぜひお受け取りくださいね。

はんなり宮本の公式メルマガ