メルマガの登録はこちら

はんなり宮本の公式メルマガ

完全在宅で行う電脳せどりとは?

こんにちは、宮本です。

今日は完全在宅で行う電脳せどりとは?

という点について

記事を書いていきたいと思います。

この方法をマスターすれば

家から一歩も出ずに稼ぐことができます。

それでは早速行ってみましょう!

電脳せどりとは?

電脳せどりとは

シンプルに説明すると、

インターネット上で商品を仕入れて販売する事を

「電脳せどり」と言います。

パソコン一つで完結するせどり、

ということから電脳せどりと

呼ばれるようになりました。

流れとしては

ヤフオクやネットショップで商品を仕入れる

2,3日後に商品が届く

Amazon倉庫へ送る

商品が売れる

2週間ごとに売り上げが入金

という流れになります。

仕入先が違うだけで、

やってる事は店舗せどりと全く同じです。

せどりは大きく分けて

・店舗せどり

・電脳せどり

があります。

電脳せどりは、店舗せどりとは違い

実際に商品を手に取る事無く仕入れをするので

少し上級者向けですね。

ただ、電脳せどりの方が

圧倒的に時給が高いので

ぜひマスターしていただきたいです!

もう少し具体的に違いを解説すると、

ハードオフに足を運んで仕入れをすれば店舗せどり。

ハードオフオンラインで商品を購入すれば電脳せどり。

こう説明すると分かり易いと思います。

電脳せどりのメリットとは?

電脳せどりのメリットは説明すれば無限にありますが、

今回は以下の事をご説明します。

在宅仕入れで完結する

店舗せどりと違って、インターネットを使った仕入れなんで、

在宅ベースで仕入れが完結します。

挙げられるメリットだけでも

・移動時間ゼロ

・交通費ゼロ

・完全在宅だから副業が会社にバレない

・重い荷物も気にせず購入できる

などなど、多くありますね。

自宅でサクサク仕入れをする事が出来れば、

小さなお子さんがいらっしゃる主婦の方でも気軽に仕入れが出来ます。

電脳せどりの場合は、

間違えて仕入れてもキャンセルが簡単に出来ますし、

思い返して仕入れようと思っても、クリック一つで目的地まで戻る事が出来ます。

また、悩む時間も沢山ありますので、ミスも起こりにくいと言えます。

メリットはまだまだ膨大にありますが、

次はデメリットも見てみましょう!

デメリットを正しく理解する事も本当に大切な事になります。

電脳せどりのデメリットとは?

送料がかかってしまう

オンライン仕入れ最強のデメリットは、

送料がかかってしまうという事です。

店舗仕入れに比べたら割高になる可能性があります。

ただ、○○円以上は送料無料ってお店も沢山ありますし、

フリマだと送料込みで計算している方もいらっしゃいますので、

有効活用して取り組んで下さいね。

値下がりのリスク

特に新品の場合、

商品が到着するまでに値段の相場が

下がる可能性もあります。

電脳せどりの場合、

仕入れてから2,3日して手元に届き、

そこから倉庫に送るので

仕入れてから反映されるまで

1週間ぐらい見ておいた方が良いです。

なので値下がりのリスクも頭に入れておきましょう!

実際に商品状態が分からない

これは、メルカリというフリマアプリに多いのですが

届いてみたら「思ったよりも汚かった」って事があります。

あるいは新品を注文したのに中古が届いた、とか。

こんな事が無いように、

きちんと評価や出品者の属性を把握して

購入する事が大切です。

全てのネットショップには

お店の評価が書かれています。

この評価をしっかりと見て、

評価の良い出品者から仕入れる事によって、

仕入れミスのリスクを最大限排除する事が出来ます。

安い!って思って飛びつくのではなく、

出品者をしっかりと見極める所から始めると

仕入れミス無くしっかりと思った通りに稼げる様になります。

以上が電脳せどりの説明です。

メリット・デメリットありますが

トータルで見ると

電脳せどりを行うことは

メリットが非常に大きいです。

特に副業の方や

子育てで忙しい主婦の方はなおさらですね。

初めは慣れない作業も多く、

商品も見つかりにくいかもですが、

ぜひぜひ真剣に取り組んでみてくださいね。

今回の記事は以上です。

それでは引き続き

次の記事を読みながら実践して

ドンドン稼いでいきましょう!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ