こんにちは、宮本です。

今日は

せどりの方法・せどりのやり方について

解説していきたいと思います。

 

僕が実践している

インターネットを使った

せどりというビジネスモデルは

 

インターネットビジネスの中でも

特に成果の出るスピードが速いので

「これからインターネットビジネスを始めよう!」

と思っている方にぴったりの手法です。

 

今回はその具体的な方法とやり方について

詳しく解説していきますね。

それでは早速行ってみましょう!

 

せどりとは?

それではまず

せどりの方法・やり方を解説する前に

せどりとは何か?ということについて

おさらいしておきましょう。

 

せどりとは

国内の中古ショップや家電量販店、

ヤフオクなどから仕入れた商品を

amazonなどのインターネットサイトで販売し、

その差額を対価として得る、

というビジネスモデルです。

 

わかりやす言えば

「商品を安く仕入れて高く売る」

というビジネスですね。

 

詳しくはこちらの記事で解説していますので

合わせてご覧いただければと思います。

せどりとは?未経験・初心者でも月10万円稼げるまでの道のりを解説いたします

せどりの方法・やり方

それでは実際にせどりの方法・やり方に入っていきましょう。

せどりのビジネスモデルはシンプルで

 

・仕入れ

・amazonへ出品

・販売&配送

 

の3つで完結してしまいます。

それではそれぞれの工程を

わかりやすく解説していきましょう。

 

商品の仕入れ

 

まずは商品の仕入れです。

この商品の仕入れが

せどりの作業の9割

と言っても過言ではありません!

とはいえ、やることはごくごくシンプルです。

 

利益の出る商品を見つけ、それを仕入れる

というだけです。

実際に仕入れに使うものは

スマホがあれば事足りますし

無料のアプリを駆使してその商品が

 

どの値段で?

・どのくらいの頻度で売れるか?

ということを見極めていきます。

 

詳しくはこちらの記事と動画をご覧くださいね

せどりに必須の無料アプリ!モノレートの使い方

 

なお、

さらに詳しい商品アイテムはこちらで詳しく解説していますので

ぜひご覧くださいね

仕入れるべき商品が解説されている無料本を受け取る

 

amazonへ出品

仕入れができれば

次はそれをamazonという

インターネットショッピングサイトに

出品していきます。

と言っても難しい作業はほとんどありません。

amazonにはあらかじめ、各商品の

出品ページが作ってありますので

そのページを検索して見つけ

そこに登録していくだけです。

詳しくはこちらの動画と記事をご覧下さいね。

 

→amazonせどりで実際に出品する手順

 

 

販売&配送

商品を実際にamazonに出品できたら

次は販売と売れた後の配送です。

と言ってもここでもあなたがする事は

ほとんどありません。

 

amazonの販売サイトは

世界でも群を抜く集客力を誇っており

需要のある売れる商品を仕入れさえすれば

あとはamazonが勝手に集客して販売してくれます。

 

また商品の配送や在庫管理なども

amazonにはFBAという機能があり

そのすべてをamazonが行ってくれるので

あなたの手をわずらわせることは

ほとんどありません。

詳しくはこちらの記事&動画をご覧ください

FBAという全てを丸投げできる機能について解説します

 

まとめ

以上がせどりの方法・やり方についての概要です。

amazonというショッピングサイトを使えば

あなたがやることは商品を仕入れてくることだけです。

 

ここまでシンプルなビジネスモデルだからこそ

インターネットビジネスの中でも

最も成果の出るスピードが速いビジネスモデルである

と言切れると思います。

 

ぜひこの記事を読んだこの瞬間から

amazonを使ったせどりを実践し

ドンドン稼いでいきましょうね!

それでは本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

Line@にご登録ください

 

Line@でもせどり情報を
ドンドン発信しているので
ぜひ下記からLine@にご登録ください。

今なら登録特典として
0円仕入れでメルカリでお金を得る方法
の動画をプレゼントしていますので
ぜひこの機会にお受け取りくださいね。

友だち追加

 

動画&記事220個を無料プレゼント

 

またメルマガ登録者限定で動画110本、記事110個の

Amazonせどり秘伝の書

をプレゼントいたします。

amazon登録のやり方は?や

どんな商品を仕入れたらいいの?など

細部にわたって動画と記事で解説していますので

ぜひ手に取ってご覧ください。

はんなり宮本の公式メルマガ