テクニック

ハードオフせどりで僕が仕入れた利益の出る商品と仕入れ方法を解説

ハードオフせどり

こんにちは、宮本です。

今日はハードオフせどりで僕が仕入れた利益の出る商品と仕入れ方法について解説いたします。

ハードオフは中古せどりにおいて最もお宝商品を仕入れしやすい店舗です。

ぜひ今日のポイントをしっかり押さえてそして明日から早速ハードオフに仕入れに行ってみてくださいね。

それでは早速内容に入っていきましょう!

ハードオフせどりはショーケースをチェック

ハードオフせどりではいの一番にショーケースをチェックしましょう。

ハードオフにはショーケースと通常棚にそれぞれ商品が陳列してあります。

通常棚にも利益の出る商品は見つかるのですがショーケースの中の方がお宝商品が数多く眠っています。

例えば以下の写真の商品はAmazonで販売すれば利益の出る商品ですね。

ライバル不在のショーケース

ショーケーの中はライバル不在でせどり実践者は検索したがりません。

なぜなら、バーコードスキャンができず一つ一つ手打ち検索しなければいけないのでめちゃくちゃ面倒だからです。

だからこそしっかりリサーチすればショーケースの中はお宝の山です。

ですのでショーケースの中の商品をしっかり検索していきましょう。

では続いてハードオフで僕が仕入れた具体的な商品名を公開したいと思います。

ハードオフせどりで仕入れた商品1

まず一つ目。ショーケースの中から仕入れたDVDプレーヤーをご紹介します。

こちらはTOSHIBA製のDVDプレーヤーですね。

モノレートで売行きを見ると3ヶ月で9回ぐらい売れています。

このように仕入れる際は仕入れ値、販売値をチェックし、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月で何回売れているかをチェックしましょう。

ちなみに僕はこの商品を3280円で仕入れて6299円で売る事ができました。

ハードオフせどりで仕入れた商品2

それでは次の商品。TOSHIBAのワンセグテレビをご紹介します。

こちらの商品も売行きをモノレートで見てみましょう。

一見売行きが悪そうに見えますが、これは出品者が少ないせいですね。

出品されればすぐに売れていく事がモノレートから読み取る事ができます。

さらに詳しく見ると歴然ですね。14800円で出品するとすぐに売れています。

ちなみに僕はこの商品を4980円で仕入れて14999円で売りました。

これだけでサクッと8000円の利益ですね。

ハードオフせどりはTOSHIBAを

以上のようにハードオフでは「TOSHIBA製品」の中にお宝が数多く眠っています。

今、苦境に立っている日本の老舗家電メーカーTOSHIBA。

このTOSHIBA製品がハードオフでは数多く棚に並んでいてそして仕入れができます。

日本の老舗家電メーカーというブランドから好んで使う人も現代ではまだまだ多いのでしょうね。

老舗メーカーと言えばSONYやPanasonic。こちらのメーカーもハードオフではお宝商品があるのでぜひ探してみましょう。

まとめ

以上が「ハードオフせどりで僕が仕入れた利益の出る商品と仕入れ方法」についての解説です。

ハードオフでは基本的に有名メーカーの商品をリサーチすれば大丈夫ですのでまずは「ショーケースの中」の商品を一個一個手打ちで検索していきましょう。

ぜひ今日の記事を参考にあなたもお近くのハードオフに行ってみてくださいね。

それでは本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

ご不明な点がありましたら下記のLine@からお気軽にご連絡くださいね。

友だち追加

会社から独立したいあなたへ

宮本の公式メルマガ



宮本の公式メルマガ