マインド

引き寄せの法則感謝の気持ちがお金を引き寄せた出来事

感謝の気持ち,引き寄せの法則

こんにちは、宮本です。

今日は「感謝の気持ちがお金を引き寄せる理由」について解説していきます。僕が実際に感謝の気持ちを持ってお金を手にした実例についてもご紹介しますのでぜひ最後までお読みくださいね。それでは早速内容に入っていきましょう!

お金の引き寄せの法則

では内容に入る前にお金の正体について整理しておきましょう。

お金とは何か?と聞かれた時、あなたは何と答えますか?作家・コンサルタント・投資家として有名な勝間和代さんは「お金とは感謝の気持ちを表したものである」と述べられています。

お金を使えば、今持っている蓄えは減ることになりますが、そのお金は自分自身を幸せに、そして豊かにするために使うものであるはずです。お金は、そのままでは自分自身を何も豊かにはしてくれません。お金を持っていて、お金を使う機会があり、それによって得られたもので自分が豊かになれるのは、とても幸せな事です。ですから、お金を使う時には決して嫌々使うのではなく、お金が使える喜びを充分に感じる事が大事です。

お金を大事に思える様になれば、そのお金を得られる事に自ずと感謝できる様になるでしょう。たとえわずかなお金でも、お金は大事なものです。そのお金を手にする事は、自分の望む幸せを実現する事につながります。仕事の報酬など労働に対してお金が支払われる時、労働に対して受給額が見合わない場合もあるでしょう。

しかし、そんな時でもお金を手にする事に感謝できる様になりましょう。たとえ労働に見合わない額の受給であっても、お金の大事さは変わらないはずです。

僕に起きた感謝の気持ちがお金を引き寄せた出来事

それでは僕自身が感謝してお金を使い、そしてお金を引き寄せた実例をご紹介します。2016年12月。その当時、忙しかったせいもあるのですが、僕は体調がすぐれず、ちょっとした仕事上のトラブルが続いていました。

上記で書いた「勝間さんの話」を知っていた僕は家の近くの神社にお参りに行き、それから感謝の気持ちを持って過ごすようになりました。

人と食事をする時は必ず相手の食事代も出すようにしてしたり、身近な人にささやかなプレゼントをしました。もちろん常に感謝の気持ちを忘れないよう喜んでお金を払うようにしました。

そうこうすること2週間、、、

しばらくすると僕の体調も良くなり、トラブルも消えていきました。さらに全く面識のなかった方からHPに広告を出させてください!と依頼があり、思わぬ形で臨時収入が入ってきました。

感謝してお金を払うようになってわずか2週間のことです。

この事例は科学的に証明するのは難しいのですが、僕自身、これまでの人生でこのような事を何度も経験してきています。

 

YouTubeで復習

 

まとめ

以上が「感謝の気持ちがお金を引き寄せる理由」についての解説です。もしあなたが「もっとお金が欲しい」と望むのであればまずは「感謝の気持ち」を持って毎日を送ってみてはいかがでしょうか?

そしてお金を払う時も「感謝の気持ち」を持って払ってください。そうすればいずれきっとお金を引き寄せることができますよ。

と言う事で本日はこの辺りで。最後までお読み頂きありがとうございました!

 
ABOUT ME
アバター
宮本達裕
Amazon販売専門家。在宅オンライビジネス専門家。元トップ営業マン。勢いで起業→収入ゼロから2ヶ月で月収31万円→Amazon自動収益化&ビジネスコミュニティ主宰。詳しい経歴はプロフィールからご覧くださいね。