マインド

A4のデカいメモ帳をセミナーに持って行ったら人生が変わった話

デカいメモ帳,人生変える

こんにちは、宮本です。

今日はデカいメモ帳が人生を変える、ということについて記事を書いていきたいと思います。

それでは早速行ってみましょう!

デカいメモ帳が人生を変える

セミナーでメモを取る時、あなたはどうしますか?

たいていの人はノートパソコンを持っていきますよね。インターネットビジネスをしているあなたなら猶更だと思います。

もちろん「単にメモを取る」だけならそれだけでもいいのですが…

セミナーに行くときはA4のデカいメモ帳を持っていきましょう!

デカイメモ帳で目立つ

そして、一番前の真ん中に席を陣取りデカいメモ帳でガンガンメモを取り、大きなリアクションでセミナーを聞きましょう!

これでセミナー講師の目に留まり、その後の懇親会でバッチリ仲良くなれます。

カプセルZの福田さんと仲良くなった例

2015年、2016年、僕はせどりエイターというスクールに所属していました。

このせどりエイターというのは「物販の実績を元に情報発信をして稼ぐ」という3ヶ月のスクールでした。

2016年1月、せどりエイターの卒業セミナー&パーティーが渋谷で開催されたのですが、その日は塾長の宮迫さんとカプセルZの福田さんがセミナーをすることになっていて、僕はいつも通り一番前の真ん中に席を陣取り、A4のデカいメモ帳を開いて「フンフン」と頷きながらメモを取っていました。

周りはみんなパソコンを開く中、僕だけ超絶アナログだったんですよねww

しかしながらセミナー終わりの懇親会で、なんとその福田さんが僕の座っているテーブルに来てくださりました。

「いや~今日のセミナーよく聞いててくれたね~嬉しかったよ!」

福田さんが言うには前から見るとどの人が話を聞いてくれているか、どの人が寝ているか、というのが一発でわかるそうです。

s_福田さん (1)
その後も色々とお話しして頂き、僕のキャラを気に入ってくださり、余興のせどりエイター大喜利にも一緒に参加し、楽しいひと時を過ごすことができました。

s 大喜利

セミナー講師に目を留めてもらった例

せどりエイターには多くの物販著名人が参加されてました。輸出スクールの「たますぎクラブ」を運営している、杉浦さんと玉助さん。

s 杉浦さん s_玉助さん (1)

自動買取システムを運営していて「せどりブログランキング常時1位」の信夫さん。

s_信夫さん 2

などなど。

これらの方もせどりエイターでセミナー講師をされていて、そこから仲良くなった方々です。

今でも仲良くさせてもらっていて、飲み会などにもちょくちょく参加させていただいております。

そしてこういう方々は巷に出回っていないような情報をサラッと教えてくれるんですよね。

中には「え!?こんな事無料で教えてもらっていいいの?」という事も気軽に教えてくれます。

YouTubeで復習

まとめ

インターネットビジネスで成功するためには、こういう人との繋がりが必須です。そしてこの人との繋がりができたのは、デカいA4のメモ帳でした。

ぜひあなたもセミナーに行かれる際は、デカいメモ帳を持参して、一番前に席を陣取り、

ドンドンメモを取りながらセミナーを受けてみてください。

きっと素敵な出会いがあると思いますよ。

今回の記事は以上です。

それでは引き続き次の記事を読みながら実践して理想のライフスタイルを実現させて行きましょう!

ABOUT ME
宮本達裕
宮本達裕
Amazon販売専門家。在宅オンライビジネス専門家。元トップ営業マン。勢いで起業→収入ゼロから2ヶ月で月収31万円→Amazon自動収益化&ビジネスコミュニティ主宰。詳しい経歴はプロフィールからご覧くださいね。